はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

今年の統括。

      2013/05/26

Hachiです。
前回の更新からちょっと間が空いてしまいました。

はやいもので、もうすぐ2012年も終わってしまいます。
この1年は私にとって激動で、とても有意義なものでした。
来年以降にもそれらを活かせるよう、この1年の出来事を振り返ってみます。

2012年をふりかえる。

2月…社内インフラ屋の仕事スタート

今の職場に来たのが今年の2月半ば。
そこから私の社内インフラ屋としての仕事が始まったわけです。

はじめは、ネットワークやサーバの知識は市販テキスト程度しかなく、こんな状態で仕事できるのかと不安でしたが、
前任の方や周囲の多大な手助けを得て、ものすごい勢いで知識を吸収して成果を出すことができました。
案ずるより産むが易し。とりあえずやってみれば、とりあえずなんとかなる。そんな感じでした。

5月~…ひとりだち

前任の方が退職し、本格的に仕事を任されるようになってからは、
待たせないことを第一に、なるべく早いレスポンスを心がけました。
間違っていれば知らせてくれる。直すのはそれからでいい。

ユーザに提供するサービスを開発している時点でそれはどうなの、という気もしますが、
全て完璧に仕上げるために眠たいデバッグを繰り返してリリースまでに時間をかけるくらいなら、
ちょっとくらいバグがあっても致命的でなければさっさとリリースしちゃって反応あってから直すほうが易いです。
ほかの設計開発全てで当てはまることではないかもしれませんが、Webサービスはそういうもんだと思います。
ザッカーバーグさんも似たようなこと言ってます。

8月~…増える案件

この1年間で受け持った案件の数がいちばん多かったのは、8月~10月の頃でした。
自分の能力不足が原因で案件を断念、というのもこの頃でしたね。
こういうとき、一般的にはタイムマネジメントなど計画的に進める方法を模索するんだと思いますが、
この頃の私は(今も根底の考えはそうですが)前述の通りスピード重視でしたので、
ひとつの案件にかける時間を減らせば問題ないだろう、という考えで、わりとゴリ押し気味での業務遂行でした。
見落としは少し増えましたが、ほとんどなんとかなりました。

この判断でよかった点は、時間管理の方法を調べて実践するという余計な業務を抱えずに済んだことと、
自身が同時遂行できるタスク量、計画を立てなかった場合の時間割り振りの傾向を把握できたことです。
悪かった点は、複数のタスクを抱えても計画立てずになんとかなったため、
未だに業務中の時間管理がうまくできていないこと。
# 余計な業務だと思わずに、どこかで時間を割いて勉強しないとなぁ、とは思います。タイムマネジメント。

11月〜…安定期?

たくさん抱えていた案件をこなしたあとは、それらの後片付け保守改善がメインの業務になりました。
正直ぬくぬくでしたが、こういうときに何を勉強するかで今後の業務がまた違ってくるだろうと思って、情報収集はしっかりやってました。

そして早くもその結果が出そうな感じです。
最近の案件でWordPressの提案して、実際にやってみよう、という話になりました。
# 同様のことはSharePointを使っても行えるのですが、あのシステムはデザイン構築が大変すぎるのと、利用者にもある程度の知識を要するのがマイナス印象。。
WordPressなら、元はブログのシステムなので敷居も高くなく、デザインの自由度が高いかなと。
つーわけで今は静的ページでモックアップ作りつつWordPressデザインの勉強を本格的にやってます。

また、そのくらいのタイミングで試作専用サーバ機を1台買ってもらえて、サーバを一から構築するとか仮想化するとかを集中してできました。
ちょっとした無茶も割と容易にできるようになったので、すごく助かってます。

まとめ…今年で伸びたスキル

これまで趣味としてやっていたことが基礎となって今の仕事が楽しく行えている感じはすごくします。
社内インフラ屋1年生としてのこの1年は、下記の通り充実したものでした。

新しく習得したスキル

  • HTML5
  • CSS3
  • jQuery
  • ASP Classic
  • Windows Server
  • Microsoft SharePoint
  • (WordPress)

1年生らしく幅広い基礎を勉強しました、という感じです。
来年以降は、新規スキルというより上記スキルのブラッシュアップが中心になると思いますが、ダレずにやっていければいいなぁ。
それから、このblogの更新ももう少し頻繁にできればと思ってます。

それでは、2013年もよろしくお願いいたします!

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - Web技術, 徒然