はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

OSXにRails開発環境構築で詰まったところまとめ。

   

Hachiです。
最近はRuby on Railsのお勉強してます。

Windows下だと、とにかく通るコマンドが少なくて面倒なくらいで
環境構築自体はrailsinstallerっていうパッケージで一括導入できたんですが、
自宅のMacOSXで環境を作るのが結構面倒だったのでメモ残しておきます。
つっても、最近のXcode(Mac総合開発環境)のアップデートのバグで
エラー出まくってただけだったので、それの回避の話ですが。

通常の手順

Ruby on Railsチュートリアルを参考に、
RVMインストール→RubyGemアップデート→Railsインストール→プロジェクト作成まで。

詰まったところ

最後の行のコマンドを実行すると、
Rails Webアプリのテンプレートが
指定のディレクトリに展開されたあとで
必要なコンポーネントのインストールが自動で動くんですが、
そのインストールの最中に
以下のエラーを吐いて強制終了してしまいました。

エラーメッセージを読むに、
jsonのインストールで転けてるようですが、
メッセージの通りに’gem install json’やっても
同じエラーが出て駄目でした。

教えてGoogle先生

で、探して出てきたのがこちら。
osx – Ruby Gem install Json fails on Mavericks and Xcode 5.1 – unknown argument: '-multiply_definedsuppress' – Stack Overflow
先にも書きましたが、Xcodeの最新バージョンのバグらしいです。

で、まずこうしろと言われてる方法。

これはやってみたけどうまくいきませんでした。
なんでだろ。コピペしただけなんだけどなあ。

で、もうひとつの方法。

Rubyのconfigファイルにパッチしてます。なにやら。
こっちを実行してみたらうまくいくようになりました。

あと小ネタ…というほどでもないけど

Macでのroot設定は以下。
Mac OS X で「ルート」ユーザを有効にして使用する

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - Web技術 ,