はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

CSSフレームワークを作ってみた。

      2013/10/29

Hachiです。

Sony MDR-1R。
最近、お給料とは別にちょっとした臨時収入があり、1.5万くらいで何か買おう!と思って真っ先に思いついたのがこれでした。

再生周波数帯域が4Hz-80kHzと、人間の可聴領域(8Hz-40kHz)を超える再生能力を持つ”空気感まで伝わる”ヘッドホン。
Sonyはプロのモニターユースのためのヘッドホンも出していて、周波数帯域はそれと同等なのですが、
モニターユースのようにきめ細かくきらびやかな鳴りではなく、やや低音寄りの楽しい鳴りに仕上がってます。
分解能重視だと物足りないかもしれませんが、音楽をぼーっと聴くだけなら、こっちの方がよさそうです。

低音寄りなのは設計段階から意識して作られているようです。
とはいえ、ExtraBassのように腹に響くドンシャリではなく、密閉型にもかかわらず抜けが良い。
中音・高音域はそれに比べると量が出てない印象ですが、抜けの良い低音と相まって、全体としてはきちんとまとまっています。
# 音源によっては急に前に出てくる中音・高音もあるので、エージングで改善するか、向き不向きがあるかなのかもしれません。

とりあえず、エージング100時間してからが本番ですかねぇ。
といっても、それにはあまりこだわらずに、使い続けることでエージングしたいと思います。

閑話休題。
前回の記事で言っていたCSSフレームワークができました。

設計メモはこんな感じ。

大部分は前回の記事で説明した通りなので説明不要ですね。
ブロックのレイアウトと大きさは、The Golden Gridの12colを参考に決めました。
見出しタグの装飾は、とりあえずで決めたものなので、今後変えるかも知れません。

で、これが最終的にできあがったコードです。


で、実際にこれをあてた(これしかあててない)サンプルはこんな感じです。
cssfw_sample1 cssfw_sample2 cssfw_sample3
ひどくこざっぱりしてますが、試作ページ用なのでこのくらいで。
デザイン経験を更に積めばもっとマシになるかなぁと思いながら、これが今の私の限界です。

※2013/01/29 追記
3Column用の#centerにデザイン崩れがあったのでCSS修正。
float: left;を追加しました。失礼しました。

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - Web技術 ,