はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

Windows8にUpgradeしました。

      2013/03/31

Hachiです。
今回は雑記のみです。

Windows8がついに発売になりました!
いまならUpgradeがDL販売で\3,300ぽっきり!激安!これは買うっきゃない!
(追記:発売記念特別価格は終了しました。)

というわけで既に導入済みであります。

巷の評判と個人的雑感

98→Me→XP→Vista→7とひとつおきに傑作と駄作を繰り返すサイクルだから8は駄目だとか、
毎回メジャーアップデートする度にUI変わりすぎだろjkとか色々言われてますが。
# 中にはメディアの宣伝を曲解して「アップグレードしたのにタッチ操作できないんだけど!」
と騒ぐ方も居る様子。サポセンの方々、お疲れ様です。

基本的に歓迎ムードが強ければ強いほど批判も強くなるのは
一般的なサービスにはよくあること(ニコニコ動画やMacOSXもそうですよね)なので、
世間的にはとても歓迎されていることがうかがえます。

傑作と言われるWindows7ですら、XPと比較して使いづらいとのたまう言うユーザもいますし、
各ユーザの使用感なんてそんなもんです。

しかし、Microsoftが狙うタブレットとPCの一体化だとか更なる簡単操作だとかの大きな宣伝とは裏腹に、
今回のWin8は「Appleが長らく忘れさせてきた昔の『パソコンはオタクが使うもの』という意識を
強く感じさせる、いじりがいのあるOS」という印象です。

シンプルになった操作方法

確かに、スタートボタンとメニューがなくなったことには最初こそ違和感を感じましたが、
慣れてくると全てのアプリへのアクセスがこれまでより簡単になっていることがよくわかります。

スタート画面の最右にはデスクトップ用アプリのショートカットが並び、
新しくインストールしたアプリは全てここへピン留めされます。
これは旧デスクトップのスタートメニューから
「ライブラリ」を開いたときと同じと考えれば、何も変わったことはありません。

しかも、ライブラリよりも自由度が高く、
自分が使いやすいように並べ替え/追加・削除やタイルの大きさを変えることができます。
Win7から引き続き利用可能なタスクバーへのピン留めと併せて、
自分が使いやすいデスクトップ環境を作り上げるのは案外楽しいものです。

見つからないアプリがある場合は、スタート画面上でキーボードを叩くだけで検索ができます。
(スタートメニューの検索ボックスと同じです。)

コントロールパネルやコマンドプロンプトなどOSの基幹サービスにアクセスするアプリは、
デスクトップ画面左下を右クリックすると、それらがまとめられたメニューを開くことが出来ます。

マイドキュメントやマイミュージック?
スタートメニューから開かずとも、デスクトップのタスクバーからエクスプローラ開けばいいんじゃないですか?

UI設計でよく言われる、
ユーザフレンドリーな設計とは目的達成までの操作回数をなるべく減らすこと
というイメージを持って見ると、Win8はその考え方に忠実にUIを設計していることがよくわかります。

まあ、発売したばかりであーだこーだ言う人が多い今の時期だからこそのお祭りだと思います。いずれ慣れますよ。
# 一応、スタートボタン復活アプリなんかもありますが、そんなの入れてまで何故Windows8にUpgradeしたのか…疑問です。

その他にできること

また、今回のWin8Upgradeは過去のWindowsのグレードが何であれWindows8Proへのアップグレードになるのも嬉しいですね。
Proでは、BitLockerによるハードディスク暗号化やHyper-Vによる仮想OS環境構築など様々なことができます。
遊び甲斐のある技術が一気に手元に!と思うと、楽しすぎて鼻血が出そうです。

それと、社内インフラ屋というよりWeb屋の視点で言うと、
Windows8のバンドルブラウザであるInternetExplorer10は
(ようやく)HTML5+CSS3を完全準拠したブラウザなので、これからのWebの発展にはとても期待できます。

XPが現役の頃はIE6対応というだけで眉間にしわを寄せていたWeb屋さんも、
次はIE8を切り捨てにかかる時期とのことです。来てるな、未来!

# と言っても、一般的なWeb屋と違って諸手を挙げて喜ぶことはできません。
# なにせ基本が社内インフラ屋なので、サポートすべき古くせぇアンティーク価値のあるWeb資源は山ほどありますから。

まとめ

こんなに多数の面白そうな機能がてんこもりなWindows8は、たった3,300払うだけで全てのWindowsPCにインストール可能。
さらに、今ならWindows Media Centerも無料で手に入れることができます。
(期間が過ぎると、800で機能追加かWin8無印→Pro化するProPackを入手する以外に手に入れる方法がなくなります。)
(追記:期間終了しました。残念!)

Geekな方には、是非楽しんでもらいたいOSだと思います。
ファミリーユーザー…?タッチパネル内蔵の新機種(VAIO Tap 20やVAIO Duo 11がお勧めです:-))購入まで待つか、
傑作OSのWindows7を使いましょう!悪いことは言いません!

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - 徒然