はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

UP24 by jawbone を1週間使ってみた感想。

      2014/07/30

Hachiです。

今夏のボーナスで買ったもの、今回の目玉はこいつです。

昨今のアクティビティトラッキングブームに乗ってみました。
1週間ほど使ってみて、その感想とかなんとかをまとめてみたいと思います。

UP24 by jawboneとは

この製品は、一言で言えば、万歩計・目覚まし時計・
リマインダー機能のあるリストバンドです。
風呂のとき以外は一日中腕に付けているだけで、
日々歩いた歩数や睡眠時間などを記録していってくれます。

また、このUP24は無料配信されている
スマートフォンアプリとセットで使い、記録したデータを管理します。
以下のレビューも、リストバンド単体ではなく、
アプリとセットで使った内容に対するレビューになっています。

リストバンドとスマートフォンアプリのデータ同期は
bluetoothを用いた無線通信なので、
同期のたびにリストバンドを外す必要がないのは手軽で良いです。
# 旧版のUP by jawboneは、イヤホンジャックを使った有線通信で
# データを同期することになります。そのぶんバッテリーの持ちがよく
# 安価に購入できますが、手軽さに劣るのであまりおすすめはしません。

UP24でできること

歩数計測

いつ、どのくらい歩いたかをリアルタイムで計測し、
データを同期したアプリからグラフィカルに見ることができます。
歩いた歩数のほか、非活動時間なんかも見られるようになっていて、
どれだけ長い時間「動いていなかったか」もわかるようになっています。

up24-1

感想

iPhone 5sに機種変して、Argusというアプリで
歩数計測なんかはやってみていたんですが、
iPhone本体で歩数を計測している都合上、
身につけていないときの歩数は計測できていなかったりしたので
ここはリストバンド型のほうが良いと感じています。

惜しいと思うポイントは、画面上部の棒グラフが
どのくらいの長さで何歩なのかというのがわからないことです。
一日のスパンの中で「いっぱい歩いた」「あまり歩かなかった」というのを
相対的に示しているだけのグラフなので、
細かい数字が気になる方はちょっとイライラするかもしれません。

睡眠管理

寝るときには、リストバンドのボタンを長押しして
「睡眠モード」にすることで、睡眠の状態を監視することができます。
寝ている間の身体の動きで「起きている」「浅い眠り」「深い睡眠」を区別して、
それらのデータをアプリから見ることで、日々の睡眠の質を判断できます。

up24-2

あとは、仮に睡眠モードへの切り替えを忘れてしまっても、
リストバンドが睡眠を検知してモードを切り替えてくれるらしいのですが、
結局あとでアプリから睡眠時間を手入力する必要があったりするので、
あんまり便利には思ってません。
しっかりデータが取りたいなら切り替えは必須です。

感想

前述のArgusと連携するアプリSleep Timerを使って
同じようなログをとっていたこともありました。
いずれも寝ている間の身体の動きを検知して睡眠の質を判断しているのですが、
UP24はリストバンドで直接動きを視ているのに対して
Sleep Timerは(おそらく)音や布団の振動で検知しているので、
環境によらないUP24のほうが精度は高い、のかもしれません。

目覚まし機能

アプリからアラームを設定して、それをリストバンドに同期することで
その時間にリストバンドを振動させることができます。
さらに、目覚ましとしてリストバンドを振動させるときは、
設定した時間より前、「眠りが浅い」とUP24が判断したときに
少し早めにアラームを起動してくれる機能があります。

up24-3

感想

前述のSleep Timerにも同様の機能がありました。
Sleep Timerを使ったあとはiPhoneのスピーカー音量が
毎回最大になっていて面倒で、結局使わなくなりましたが。

寝ている間にリストバンドが振動するだけで起きられるの?
というのは、割と問題なく起きられることがわかりました。
眠りが浅いタイミングを見ているからというのもあるんでしょうが、
肩を揺すられて起きるのと同じような、
「あっ起きなきゃ」という気が自然に沸き起こる感じでした。

ただ、大音量のアラームのように
頭をガツンと叩かれるように起きるのとは違うので、
気を抜くと簡単に二度寝してしまいます。
スヌーズ機能は快眠の妨げという考えからUP24には導入されていないので、
この振動アラームを使って起きるには、それなりの強い意思が必要です。

リマインダー機能

こちらも目覚ましと同じアラーム機能で、
決められた時間にリストバンドを振動させます。

一応、リマインダーの設定ごとに
「睡眠準備」「食事」「薬」などのタグが設定されていますが、
リストバンドが振動する以外の違いはアプリ外ではありません。
こういうふうに使ってくださいという指針というだけ、かな。

up24-3

アイドル機能

ちょっとおもしろい機能その1。

リストバンドが一定時間「歩く」などの身体の動きを検出しないと、
そのたびに1回だけ振動して活動を促してくれる機能です。
あまり身体を動かさない仕事をしていると、これが結構ありがたかったり。

とはいえ、私にとって仕事中の小休憩は喫煙になってしまうので、
「リストバンドが震えたらタバコを吸いに行く」という
こういうツールの目的に反する用途が生まれている気もしなくはないですが。

up24-5

パワーナップ機能

ちょっとおもしろい機能その2。

最近、業務効率を上げるアクティビティとして
短時間の仮眠(昼寝)が話題になっていたりします。
これはその短時間の仮眠をサポートする機能です。

これまでに計測されてきた睡眠時間のデータから
最適な仮眠時間を自動的に判断して、
その時間になったら振動で起こしてくれるそうです。

up24-6

なかなかいい機能だとは思いますが、
最近の昼休みは別のアクティビティがあったりするので
まだこの機能は使えていません。
それに、いつ起こしてくれるかわからないっていうのも
業務中の仮眠では使いづらさを感じるポイントかなとおもったり。
設定で色々と変更はできますが。

総評

色々とアバウトな部分はありますが、
日々何も考えずに過ごすよりはかなりマシに
自分の身体のことを考えられるようになるツールです。
そんなに気負わず、腕に付けているだけで
自分の身体のことをちょっとでも
考えられるようになるというのはいいことなのかなと。

スポーツをやられる方やゲーム感覚で楽しみたい方は
同様のツールだとNike Fuelbandのほうがよさそうです。

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - 徒然