はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

はじめまして。Hachiです。

      2013/03/06

Web屋もすなるWordPressなるものを、我もしてみむとてするなり。

というわけで、はじめまして。Hachiです。
ここ数年間はTwitterで、nipokoのIDを使って140文字のコミュニケーションに勤しんでいました。
facebookの方も最初は実名登録で尻込みしていたものの、最近の流行りか何かで知り合いを集めることもでき、ウォールに書き込む機会も増えました。
その中で、Twitterに書くには長すぎる、 facebookに書くには受け取れる人がいなさすぎる、そんなまとまった何かを書いてみたいなーと思い立って、WordPressでblogを立ち上げてみました。

この名前で何かを成すのは初めてなので、「はじめまして。」から始めました。
まずは自己紹介をさせて頂きます。

Hachiです。
安曇野の山奥で社内インフラ屋さんをやっています。
仕事でネットワークに携わるのはこれが初めてで、ネットワークエンジニアとしてはまだ1年目のペーペーです。
毎日ひぃひぃ言いながら、新しい知識を貪欲に吸収している最中です。

趣味の方では、ISDN黎明期くらいからネットワークにどっぷり浸かっていました。
その頃はblogやSNSなんかのWebサービスは充実しておらず、自己表現の手軽な手段はチャットかBBS。
もっと何かをしたい場合は、自分でホームページを開設するのが普通でした。
多分に漏れず私もその流れに乗り、当時流行りだった「ニュースサイト」の形式で、ホームページを作っていました。
ホームページビルダーなどのWeb開発ツールは今も昔もお高くて、個人では手が出せず、メモ帳でタグを打つという最もお金のかからない方法で開発していたのを思い出します。
HTMLやCSSなんかの基礎知識はその頃に養うことができていて、今でも私の地盤を固めてくれています。
# そのときの名残で、今でもWeb開発はDreamweaverよりサクラエディタでタグ打ってた方が楽しかったりします。

Hachiという名前は今の職場で付けて頂いたあだ名で、とても気に入っている名前のひとつです。
名前は、その人を知れば知るほど、その人の特徴がその名前に重ねられていくものだと思っています。
特にWeb上でのアクティビティは、相手を識別する単一の記号としてハンドルネームが使われるので、その名前の価値はとても高いものだと認識しています。
私のハンドルネームもこれまで何度か追加・変更をしてきましたが、それらひとつひとつが単一のイメージを持つ様に、わざと変更してきた歴史があります。
相手が自分をなんと呼んでくれるかで、相手が私に対してどういうイメージを持っているかが、よくわかります。

今回、WordPressでblogを開設するにあたり、メインとして書いていく記事のテーマは、「1年目社内インフラ屋さんの覚え書き」ということにしようと思っています。
ならば、このblogに記事を書いていく人の名前は必然、Hachiということになります。

以上、自己紹介でした。
1年目ペーペーの書くWeb技術の記事ということで、公開するまでもないような内容など至らぬ点も多いかも知れませんが、コンゴトモヨロシクお願いいたします。

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - 徒然