はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

今年もやるぞ!2014年、買ってよかったもの10選。

      2015/11/11

Hachiです。

昨年末に書いた2013年、買ってよかったもの10選の記事が、
なんだかんだで今年1年間ずーっと読まれ続けています。
ほんとうにありがたいことです。
今日で12月ということで、今年もまとめてみようかと思います。

Rhodia “R” No.16

昨年度版ではRhodiaramaを紹介してましたが、今年も紙モノが。
今年特によく使ったのが、
Rhodiaramaと同じ高品質アイボリーペーパーを使ったブロックメモ
Rhodia RのNo.16(A5サイズ)です。2.5冊くらい消費しました。

正直、ただのメモとして使うには余りに高価すぎる代物です。
しかし、このすべすべの紙に万年筆でサラサラとメモする感覚は
本当に癖になります。ロディア×万年筆やめられないんだけどwww

ちなみにノートはRhodia Webnotebook A5 Ruledを使ってます。
去年の「買ってよかったもの」で紹介したRhodiaramaに比べて
サイズも大きく、まだ使い切れていません。

Logicool M570t

私は親指トラックボール大好き人間であり、
このタイプの前身であるM570、そしてさらにその前身の
Trackman Wheelも持ってたりするのですが。
その2つがほぼ同時にチャタリングを起こすようになり、
3年保証も切れてるし新しい職場に持ち込むことになったしで
心機一転ということで新たに購入しました。

トラックボールは細かい作業向きではありませんが、
大きい画面上でカーソルを行き来させるのはマウスより得意で、
なにより一度使うとやめられない魔力があります。
最初は慣れが必要ですが、ハマると楽しいですよ。

NESCAFE Barista

いまamazonのリンクを貼って驚いたんですが、
新型が出たことにより私の購入した旧型は半額くらいになってます。
去年の「買ってよかったもの」のまとめから見に行ったサイト様で
割と多く見られたもので、よさそうだなーと思って買ってみたら
本当によかったでござるの巻。

インスタントコーヒーしかつくれませんし
作ったコーヒーはインスタントの味でしかないですが、
いちいちお湯を沸かしたりスプーンを用意したりといった
雑多な手間なく手軽にコーヒーが飲めるのは便利です。
インスタントってあんまり飲まない人だったんですけど、
味がわかるようになるくらいには飲み慣れました。
今入ってるのはゴールドブレンドなんですが、
はやく飲みきってプレジデントに詰め替えたいと思ってます。

蛇口直結型浄水器 クリンスイMD101

これも去年の誰かの「買ってよかったもの」から。
今年6月に新しい場所に引っ越し、
水道水が以前に比べて格段に美味しくなくなって、
浄水器ないと飲めないーとなったときに思い出したのがこれでした。

浄水機能は以前使っていたポット型に比べると文句なしに便利なほか、
シャワー/ストレートの切り替えも食器洗いとかでなにげに便利。
購入後半年くらい同じ浄水カートリッジを使い続けてますが
浄水機能はまだ衰えてないっぽいです。けっこう長寿命。
でもさすがにそろそろ替えたほうがいいのかな?

THERMOS 真空断熱タンブラー

無類のTHERMOS好き、わたしです。
ケータイマグの類はよく買って使ったりしてたんですが、
少し経つと飽きてあまり外で使うことはなくなったりするので、
じゃあタンブラーでいいじゃん、と。

ステンレス魔法瓶の真空断熱技術を使っているので
中の飲み物の温度が変わりにくくなっているのはもちろん、
飲み物の温度がタンブラーの外側に伝わらないため
冷たい飲み物を入れても結露しない、
暖かい飲み物を入れても外側が熱くならない、
という副次的な利点があったりもします。

上のamazonリンクは400mlタイプで、
どんな飲み物にも使いやすい大きさになっています。
ふたつ前のNESCAFE Baristaで使うには
320mlタイプがちょうどいい高さでした。
外側は鏡面加工タイプとヘアライン加工タイプがありますが、
金属の味が苦手な人は鏡面加工タイプのほうがいいです。

Seasons

ボドゲ枠、その1。
今年の個人的ベストといえばこれです。
BoardGameArenaというボードゲームのネット対戦サイトでは
しょっちゅうプレイしてましたし、
好きすぎて研究したくなった結果全カードリストなんか作ったりして
わりかしメインコンテンツになってたりしますし。

最近は某ハンティングアクションゲームに時間が割かれてしまっていて
あまりプレイできていませんが、本格的に復帰したらまたやるんだろうな。

Abluxxen

ボドゲ枠、その2。
今年の新作、かつ軽めで戦略的なゲームです。
BrettspielWeltというボードゲームのネット対戦ツールに
ちょっとだけ復帰するきっかけになりました。

紹介記事も書いてますんで興味があったらそちらもぜひ。

CakePHP2 実践入門

珍しく書籍です。
6月からの新しい職場でCakePHPの知識が必要になったのですぐ購入…
したのですが、結果的にしっかり読んで使うようになったのは10月頃からでした。
CakePHPは、4〜5月に勉強していたRuby on Railsと同じ
MVCフレームワークというやつで、イメージ的には一緒なので、
割とすんなり理解できた、と思います。

来年は月に1冊程度の技術書を読む、という
(無謀な)目標を立ててみたりしてるので、
読書レポとかもここに書いていけるといいのかもしれませんねえ。他人事。

New ニンテンドー3DS

某ハンティングアクションゲームのために生まれ変わった3DS。
拡張スライドパッドが内蔵されただけといえばそれまでですが、
拡張スライドパッドの重さと厚さがなくなると思えば安いものです。
CPU性能アップも、あまり感じにくいところではありますが
ホーム画面に戻ったりゲームを起動したりが旧3DSよりキビキビ動いてくれて
かなりストレスが軽減されてます。

New 3DSLLではなくNew 3DSを選んだ理由は、
サイズ感の好みときせかえプレートの存在の2点です。
LLの画面の大きさは確かに魅力なのですが、
旧3DSもLLより初代の小さい方が好きなんですよね。
きせかえプレートは少々お高めですが木目を使ってます。
アクションゲームをするのに必要なグリップ感の向上が
プレートをつけかえるだけでできるのはかなり良いですよ。

iPhone 6 レザーケース (PRODUCT)RED

amazonリンクはなし。
iPhone 6は薄く大きくなり、背面がサラサラして滑りやすく
裸で持って落とさないように気をつけるのはけっこう大変です。
また背面カメラのカバーガラスが出っ張っていて、
それを保護するためにも、ケースを付けて運用するのが
自然になってしまった感があります。

今までは身近なところにAppleストアがなく
純正品を手に入れるには通販を利用しなければならず
面倒だからサードパーティ製でいいや、となっていましたが
今は名古屋栄のAppleストアにアクセスしやすいので
何も困ることなく純正ケースを使えています。

最後に

某なんちゃらトラッカーがこのリストに
入っていない件についてはお察しください。

去年、他のblogで同テーマ記事で紹介されたもののうち
2つが今年の私の「買ってよかったもの」になったのもあり、
今年も他の方の「買ってよかったもの」も
楽しみにしたいと思います。

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - 徒然, 買ってよかったもの