はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

アグリコラたっぷりコース、のはずが?アグリコラ会@上田に参加!

      2015/06/17

Hachiです。
ナオユキさんに「アグリコラやるよ!」と誘われて、
ついふらふらと上田まで足を運んできました。

アグリコラやるよと言われて馳せ参じたにもかかわらず
実際にプレイできたのは1戦で、他のゲームもプレイしたりと
内容はいつもの定例とあんまり変わらない感じでしたけどw

以下レポートです。

Agricola

一通り自己紹介を済ませた後、
インスト卓2つと玄人卓1つに分かれて
私は玄人卓にてメインのアグリコラをプレイ開始。

概要

アグリコラの紹介記事参照。
牧場を作って悦に入るゲームです。

感想

玄人卓ということではじめからアドバンスルール。
基本セット以外にグッディーズの拡張デッキや
世界選手権デッキなども見せてもらいましたが、
とりあえずということで基本セット全部入りにて
7ドラ4グリとなりました。
# とりあえずもなにもこれがこの日の最初で最後でしたがw

とりあえず、Mayday Gamesの出している
丸チップじゃないちゃんとした木駒を使ってのプレイは
丸チップでやるよりも雰囲気があって楽しかったですね。
家族はちゃんと夫婦と子供たちだし。

しなちくさんとこのアグリコラリングも使ったのですが、
これは補充の手間は省けるものの
どこに何がどれだけたまってるかが視覚的にわかりづらく、
手間は掛かっても乗せていく方が好きかな、という感じです。

で、ゲームの内容。
序盤から乳母+養父母コンボが出せたはいいものの、
増築タイミングを絶妙に逸らされたのでちょっと調子狂いました。
しょうがないから2部屋まとめて建築できるだけの資材を集めて、
増築のタイミングで2食料で子供を増やして2食料で即アクティブ。
実質これで手番は得したから、それはそれでですね。

中盤は木材がなかなか集まらず、
またいきなり増えた家族への食糧供給のためにパンを焼き続ける日々。
パン焼き小屋を出してなんとか手数も抑えられるようになりましたが、
その辺からようやく改築を見始めたのはちょっと出遅れ感。

終盤、畑+種のアクションは畑守で取れるからと
結構スルー気味だったんですが、それを押してでも
もうちょっと家畜を取るのに気を配ってよかったかなと。
また、最終ラウンドで改築+柵が取れると思っていたら
柵を建てきっていて取る必要がないはずのキタさんに
私が走られることを危惧され、先取りされて1手ロス。
食糧供給の必要もあり、最終ターンの動きは
これでかなり抑制させられてしまいました。

230472549CDD40278647C70ACD4C0FF2
で、これがゲーム終了時の状態。

わっさわさ取れてたはずの小麦は
ほとんどがパンになってしまい2点止まり。
空きマスは無いものの木材不足がたたって牧場は1つ。
それにより囲えなかった羊でマイナス1点と、
ちょっとあんまりな感じの結果だったのが残念でした。

ツォルキン

昼食休憩を挟んで、同卓で
「ツォルキンやりましょう!」という流れからツォルキンへ。

概要

重量級ゲーム会レポート参照。
歯車を回して悦に入るゲームです。

感想

最近BoardGameArenaでよくプレイしているゲームなので、
あんまり述べることもありませんが、やっぱり楽しいですね。

序盤は玄人卓らしく、最上段の技術トラックとパレンケに人気が集中。
今回は(今回も?)私は基本的に技術トラック軽視で、
初期資源で得られた技術以外には目もくれなかったのですが。
初期資源にてフードデーの1人無料権がもらえていたのも大きかったです。

中盤ではコーンの取り合いを避け、私はひとりで
スタートプレイヤースペースからのコーン供給を重視。
その結果、手番順が基本的に早く、
コーンの消費は少ないが低いランクにしか置けない状態に。
悪くはないけど良くもない。

終盤はちょっと急いで信仰上げに励みました。
とはいえコーンが結構カツカツ。
あと2ラウンドでパレンケn°0にワーカー置いて
次に取ればまあなんとかなる、というタイミングでの
スタートプレイヤーからの2つ回しが猛烈に刺さり、
2人分のコーン支払いができず、-6点を食らってしまいました。
しかし、信仰ランクとチチェン・イツァで稼げていたぶんもあり、
結果的に1位は死守することに成功。
冷や汗ものでしたが、まあなんとか。

ハンザ・テウトニカ

そろそろお開きかなーというタイミングでしたが、
まだまだプレイし足りない感じだったので、
若干の卓シャッフルを加えてハンザ・テウトニカへ。

概要

プレイヤーは商会の主となり、
業者や商人を道や都市に配置しながら、
名声を獲得していきます。

都市を繋ぐ道を独占し、ルートを確定することで
都市へ業者や商人を送り込むことができます。
その際、業者や商人を都市へ送り込む代わりに
自身のレベルアップを図ることができる場所もあります。

感想

かなり難しく、時間のかかるゲームでした。

人が置いたコマを取り除くことでルート確定を進めるのが
王道というか正道だと思うのですが、
それによって弾かれたコマはストックから追加して
複数個を別のルートに配置できるので、特に損はしないのです。
そのシステムもあって、基本は邪魔し合いのデザインでした。

やってることも正しいのかどうかがいまいちわからず。
まあとにかく、他人のやってることとは別のことを
自分でやればよかったのかなぁとも思います。
序盤はアクション回数を増やすのが人気だから、
別のレベルアップを目指しておいていくとか。
後々は別のレベルアップも必要になってくるので、
あまり損はないんですよね。それがよくわかってなかった。

総評

最初にも書きましたが、アグリコラ会!つって参加して
アグリコラが1回しかできなかったのはちょっと不完全燃焼w
でもまあ、重量級ゲームが好きと言っている身としては、
その前提を考えなければ、1日使って3ゲームしかできない
クッソ重いゲームをじっくりプレイできたのは、良かったかなと。

最後になりますが、この会を開いてくださった
よりあいどころ上田の皆さん、ありがとうございました!
また同じような機会があって、連れていってもらえるようなら、
是非参加させて頂こうと思います。
次は、Keyflowerでも持って行きますか。

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - その他 , , ,