はちど

ボードゲームのレビューなど。

*

Rights(ライツ)

      2016/01/19

Hachiです。

いつもボードゲームを同卓で遊ぶプレイヤーのひとりに、
Oinc Gamesのゲームが大好きな方がおり、
先日のゲームマーケットで売り出された新作の
Rights.を持ってきていただいたので、
何度か遊んでの感想を書いていこうかと思います。

ゲーム概要

プレイヤーは服飾デザイナーとなり、
各プレイヤーが作る服の「柄」に対する権利を奪い合い、
またその「柄」の使用料を徴収して、
所持金のトップを目指します。

ルール

セットアップ

各プレイヤーに同数の得点チップとカードを3枚ずつ配ります。
残りのカードは山札として卓の中央に置き、
残りのチップは脇によけておきます。

スタートプレイヤーは任意に決めます。

ラウンド処理

プレイヤーは自分のターンに以下の行動を順に行います。

  1. 山札からカードを1枚引く
  2. 手札からカードを1枚出す

カードの出し方は、以下の2通りがあります。

  • 自分の前に出す
  • 隣のプレイヤーの前に出す

自分の前にカードを出す

自分の前に出したカードは、枚数がわかるように
種類ごとに重ねて置いておきます。
これらは「自分の場札」として扱います。

こちらの選択がなされた場合、
手番は通常通り隣のプレイヤーに進みます。

隣のプレイヤーの前にカードを出す

カードを渡されたプレイヤーは、
以下のうちいずれかを選択します。

  • カードを引き取り、自分の場札として並べる
  • 得点チップを1つ乗せて、さらに隣のプレイヤーに渡す

前者が選択されない限り、さらに隣のプレイヤーも
同様に上記2つのうち1つを選択します。

こちらの選択がなされた場合、
「回ってきたカードを引き取ったプレイヤー」が
次の手番を行います。

ゲーム終了条件

いずれかのプレイヤーの前に
規定枚数以上のカードが並んだときか、
山札から引けるカードがなくなったとき
即座にゲーム終了となります。

得点計算と勝利条件

ゲーム終了後、以下の得点計算の前に
各プレイヤーの手札に残ったカードを「自分の場札」として並べます。

各プレイヤーの「自分の場札」として並んだカードの種類ごとに、
「その種類のカードを一番多く持っているプレイヤー」が権利者となり、
2番手以降のプレイヤーから「使用料」として
各プレイヤーが自分の場に出している
同じ種類のカード1枚につき2点ずつ受け取ります。

「一番多く持っているプレイヤー」が2人以上の場合は
どちらも権利者にはならず、使用料の徴収は発生しません。

この得点計算時にもし手持ちのチップがなくなったプレイヤーがいた場合、
以後そのプレイヤーからの使用料はストックのチップから徴収します。

これを全ての種類のカードに対して適用したうえで、
いちばん多くの得点チップを持っていたプレイヤーの勝利です。

雑感

Oinc Gamesの他のゲームに比べて地味な感じで、
プレイ中もワッと盛り上がるというよりは
全員が淡々とカードを並べたり渡したりっていうだけなんですが、
これがなかなか面白いです。

単一の種類で利益を最大化するには、
その種類のカードを誰よりも多く場に出すほかに、
同じ種類のカードを他のプレイヤーにもそれなりに出させることが必要で、
ここに「カードを渡す」というアクションが活きています。

また、「カードを渡す」アクションの際の「次のプレイヤー」が
そのカードを受け取ったプレイヤーになるのも、
ルールとしてよく考えられているなーと思います。
「他の種類のカードでマジョリティ(最多数)を取りに行く」
「規定枚数出し切ってゲームを終わらせる」
どちらも手番を得ることでしかできない行動であり、
2点以上の価値がそれ(手番)にあるか?
というのを考えさせられるつくりになっています。

このゲームはいわゆるマジョリティ争いのゲームで、
マジョリティを得ようとして得られなかった場合の損失のデカさが
もにょるポイントとして挙げられてたりもしますが、
カードの種類と枚数のバランスを考えたり、
自分の場だけでなく他のプレイヤーの場も見て
カードを渡すことで場をかき回したりもできるので、
決してカードの引き運に左右されるだけの運ゲーではないと思います。

ちなみにこのゲーム、
いつものOinc Gamesサイズの箱に入ってるんですが、
カードの大きさはその箱の3分の1サイズです。
要するに、すごく小さい。
枚数が多いのと得点チップがしっかりした木製で嵩張るのとで
いつものサイズの箱に収めるための
謎の企業努力が働いた結果なのかなと推察します。
とはいえ色と柄でプレイアビリティはそれほど悪くないですし
小さくて可愛らしいのでなんか愛着も湧いてきますw

sns-widget

更新情報の確認にはこちら!

 - ゲーム紹介